矢羽根ツールの改善について

タグ: 

  • 実装決定
    矢羽根ツールの改善について
    Helpful
    Up
    2
    Down
    Not Helpful
    VOTES

    矢羽根ツールで複数の配管、ダクトを選択した際、

    現在のツールはX,Y座標で人力で順番を入れ替える仕様となっております。

     

    ただ、設備業界的に画像のような順が標準かと思っております。

    ※違ったら申し訳ございません

    このような順番に自動的に並ぶ もしくは 選択した順に並ぶような仕様に変更はできないでしょうか?

    よろしくお願いいたします。

    返信
  • 実装決定
    矢羽根ツールの改善について
    Helpful
    Up
    0
    Down
    Not Helpful
    VOTES

    ご投稿ありがとうございます。BooT.oneチームです。

    資料をご添付いただきありがとうございます。
    配管・ダクトにつきましては、ご共有資料内の画像の様に、一直線上に整列しているとは限らず、Zの様な順で自動での認識を汎用的なロジックとして作成することが困難な状況でございます。

     

     

    そのため、ユーザー様にて順番を指定いただく方法を対応可能な内容として検討しております。
    ダイアログ上に配管・ダクトをリストアップした状態、または要素自体を一つずつクリックして順番を定義する方法を検討しておりますが、どのような操作をご希望でしょうか。

    ご意見がございましたら、ご投稿いただけますと幸いでございます。

    返信
    • 実装決定
      矢羽根ツールの改善について
      Helpful
      Up
      0
      Down
      Not Helpful
      VOTES

      ご返信ありがとうございます。

      クリック順が良いと考えております。

      ※他のユーザー様がどうか気になるところですが。。。

      よろしくお願いいたします

      返信
  • 実装決定
    矢羽根ツールの改善について
    Helpful
    Up
    0
    Down
    Not Helpful
    VOTES

    ご投稿ありがとうございます。BooT.oneチームです。

    ご投稿いただきましたご意見を基に対応方針を再検討致しました。
    配管・ダクトをクリックして選択する方法につきまして、対象の要素が多い場合に操作手順が増えることや、クリック順を間違えた際に操作のやり直しが発生する等の懸念点が考えられたため、現在、下記機能の追加を検討しております。

    ・配管・ダクトをツールダイアログ上でリスト化して表示する現在の仕様に対して、選択している配管・ダクトをハイライト表示する機能

    上記機能の追加により、ダイアログ上での要素の並べ替えが分かりやすくなるかと存じますがいかがでしょうか。
    ご意見がございましたら、ご投稿いただけますと幸いです。

     

    ■補足
    現在のツール仕様と致しまして、ダイアログ右側の三角ボタン▲▼での並べ替えを想定しておりますが、その他に、ツールダイアログ内の見出し部分をクリックいただくことで、ソートも可能となっております。XY座標でのソート等を並び替えにご活用ください。

    返信
  • 実装決定
    矢羽根ツールの改善について
    Helpful
    Up
    0
    Down
    Not Helpful
    VOTES

    返信が遅くなり申し訳ありません

    ダイアログで選択している配管・ダクトがビュー上でハイライトするような仕様は可能なのでしょうか?

    それだけでもだいぶ効果的と考えます

    返信
  • 実装決定
    矢羽根ツールの改善について
    Helpful
    Up
    0
    Down
    Not Helpful
    VOTES

    ご投稿ありがとうございます。BooT.oneチームです。

    ご要望いただきありがとうございます。
    配管・ダクトをハイライト表示する機能を実装致します。
    実装まで今しばらくお待ちください。

    返信

You can use BBCodes to format your content.
Your account can't use Advanced BBCodes, they will be stripped before saving.

Maximum file size allowed is KB.



Maximum file size allowed is 512000 KB.



添付ファイルを追加

こちらのフォーラムに書き込む際は弊社、応用技術株式会社の個人情報保護方針サイトポリシーに同意の上、書き込みをお願いいたします。